REGULAR DJs

yotte

Share This:

YOTTE
IMG_5294.JPG

HOUSE DJ
2000年代初頭に京都で聴いたHOUSEの独特の流れるようなグルーヴにハマり、
HOUSEダンサー時代、クラバー時代を経て近年DJになった。
現在は東京都内のクラブやバーでDEEP HOUSEを中心にプレイしている。
2014年より渋谷MODULEにて HOUSEとD’n’Bのパーティー「Bio」を主催。
DJ以外の活動としてはステンドグラスの製作も行う。
夜をイメージした 作品など、DJの選曲同様にDEEPなものを好んで製作している。

koume

Share This:

koume.png

name : koume
sex : men
birth : 1976
blood type :O
zodiac : Aquarius
website : tknr.com
twitter : twitter.com/tknr_koume
tumblr : tknr.tumblr.com/

石川県の港町でYMOやディーライトを聴いて育つ。
大学進学を言い訳に関東に進出、MSX-FAN1995年8月号に
MMLによる音楽プログラム掲載、
BUBBLE-Bよりテープアルバム掲載の勧誘、文通を経て
初のクラブでガバを経験。DJを間近で観る経験に恵まれ、
2000年にロフトプラスワンでハウス/ドラムンベースDJデビュー。
以降トークイベントのBGMやラウンジイベントのDJ、
2002年のclub [email protected]大阪karmaや甲府でのレギュラーパーティ等を経て
2003年~2006年までkokou,glicoとの共同オーガナイズ、及び、
現在「ざつおん!!」で周知となったHTC communicationsのフライヤーデザインにて
早稲田茶箱にてレギュラーパーティ”Spiel!!!”のレジデントDJを展開。
現在も横浜・関内、熱海など、エリアやジャンルを問わないプレイを継続中。
2010年2月よりas U likeレジデントとして参画、
「ハウスという懐の大きな風呂敷で遊ぶ」をテーマにプレイを提供する構えを見せた。[東京都 22日 ロイター]

mh

Share This:

10代の頃よりバンドでの音楽活動を行ってきたが、周囲のロック中心の音楽傾向になんとなく違和感を感じポップな音楽に傾倒していく。
以来いわゆる渋谷系を中心としたポップミュージックを好んで聴いていたが、あるとき偶然耳にしたRasmusFaber/Everafter に衝撃を受けて衝動的にハウスDJを始める。
しばらくインターネットコミュニティ”Clubvip”で活動していたが同コミュニティのイベント”ClubVip Real Floor”でのプレイをきっかけにas U likeに参加。
独自のセンスによるキャッチーでポップな選曲を得意とする。
アコースティックポップバンド”ソシテアルイハ”でもmaroyaka名義でドラムとして活動中。
音楽活動においては常にポップである事をモットーとしている。

Share This:

瀬戸内海の荒波が生んださぬきっ子DJ

学生時代に偶然見つけたclubvipでクラブミュージックと出会いハウスにはまり、2006年、東京での就職をきっかけに夜な夜なDJ練習を始める。clubvipで知り合ったのをきっかけに as U like に参加するも地方に転勤。

2009年6月 as U likeに出戻り。近所のBarでのDJイベントも細々と始める。
ディープハウス、トライバルハウス、クラブジャズなどをメインにプレイ。

lion-san

Share This:

090822_sabaco_0223.jpg初めて買ったCDは中一のときのB’zのRUN、その後夏休みに田舎に行ったときにMTVを観てBlur、Oasisを初めとしたUKポップにハマるも高校時代はメロコア一辺倒、ほかのジャンルはカラオケで聞く程度の生活から二十歳になるのとほぼ同時に突然音楽離れする。
その2,3年後、ポツポツとマイナーなJ-POPを聴いたり友人が開催するイベントに遊びに行くようになり再びリスナーとして音楽を楽しむようになる。

2005年にDJ活動をスタート。翌年、当時2ちゃんねるVIP板で連日連夜賑わっていたスレ”Club VIP”と出会い、DJにのめり込んでいく。

2007年にClub VIPで出会ったDJと定期的に集まって飲む口実としてハウスパーティ”as U
like”を立ち上げ、現在は飲む口実としては贅沢すぎる環境の茶箱@早稲田にて偶数月第三土曜にレギュラーパーティとして開催中。レギュラーとしてはほかに、福島県喜多方市大和川酒造北方風土館昭和蔵にて行われていたクラブイベント”Pragmatica”にも初回から通して参加していたが現在は訳あって休止中(復活はよ)。
2011年春からは地元幡ヶ谷にて月一で行われているワンコインフェスのアフターパーティにて毎月酒を飲んでるお客さんを羨みながら短くて3,4時間、最長6時間のロングセットを強いられている(飲みたい)。

2008年秋からドラムンベースをプレイし始め、その後、機会を狙ってはドラムンベースDJとして参加している。

ハウスはいろいろと満遍なく、ドラムンベースではリキッドファンクを軸にプレイ。
どちらのジャンルをプレイするときもむずかしいテクニックは使わず(使えない)、選曲による展開に重きを置いたスタイルを信条としている。

Twitter:@lionsan
blog:it is GOOD if it’s not LOOSE.